株式会社ハイテックマルチプレックスジャパン   「スタンダードエコノミーアナログサーボHS-318」発表

Read Time:19 Second

株式会社ハイテックマルチプレックスジャパンは2022年5月中に「スタンダードエコノミーアナログサーボHS-318」を発売予定であることを発表いたしました。メーカー希望小売価格は2,420円(税込)

ロングセラーHS-311がセレーション25Tバージョンでさらに使いやすくなった新製品。
低コストで導入できる標準サイズのサーボとなり、3極フェライトモーターを採用。

20-40クラス飛行機や1/10-1/12R/Cカー、R/Cトラック、R/Cバギー、R/Cボートなど
幅広い用途に対応する。


33318

 

スペック

 AT 4.8VoltAT 6.0Volt
スピード0.19sec / 60°0.15sec / 60°
トルク3.0kg.cm3.7kg.cm
重 量43g
寸 法40 × 20 × 37mm

内容物

  • サーボ本体
  • タミヤサーボセイバー用アダプター
  • R-O丸型ホーン
  • R-X十字サーボ
  • R-Iサーボ
  • R-Dサーボ
  • R-Cサーボ
  • R-XA十字ホーン
  • レギュラーアブソーバーセット

製品概要ページ:

https://hitecrcd.co.jp/products/servo33318/

株式会社ハイテックマルチプレックスジャパン:https://hitecrcd.co.jp/

Next Post

すだぴょんRCチャンネル 【静岡ホビーショー2022】タミヤXV-02PRO 完全新設計ラリーシャーシ TRF河野さん解説

すだぴょんさんのRCチャンネル 今回は「【静岡ホビーショー2022】タミヤXV-02PRO 完全新設 […]
262a8eb11e806b31a16a5256f5aad004