d20997 44 abb1f8e20d64aab30a33 1

【京商エッグ】光る、吠える、煙を吐く!恐竜ラジオコントロールモデル『バーニングダイナソー』7月1日(金)発売!

本格R/C(ラジオコントロール)モデルやミニカー等、ホビー製品の製造・販売を行う
京商株式会社(本社:神奈川県厚木市 代表取締役社長:渡邉克美)が、
トイレーベルの『京商エッグ』ブランドより、煙を吐く恐竜ラジオコントロールモデル
『バーニングダイナソー』を全国のおもちゃ屋さん、家電量販店、模型店、
WEBショップ等で2022年7月1日より発売開始する。

古代生物“ダイナソー ラン”シリーズ第2弾「バーニング ダイナソー」登場。
大きく開いた口内が怪しく真っ赤に光り、不気味な雰囲気を漂わせます。
また、響き渡るような“うなり声”を発して周囲を威嚇。
そして注目は、口から煙を吐く能力を身につけたことで、伝説の生物へと超進化を遂げた。
操作方法は簡単かつ前後左右のフルファンクションとなり、
初めての恐竜R/C(ラジオコントロール)でも、安心して飼い慣らせる。

d20997 44 abb1f8e20d64aab30a33 1.jpg&s3=20997 44 2e30d661faadfd9db62dc6d492fcf4f9

迫力あるバーニング ダイナソー本体と化石型コントローラーは、部屋に飾って眺めているだけでも大満足。

大きな口を開けると赤色LEDが怪しく光り、鋭い牙で周囲を威嚇します。

頭部にあるフタが開閉可能で水道水の注入が可能。付属セットのスポイトをご利用ください。

口から煙を吐き出します。口内の赤色LEDライトとあわさる、圧倒的な迫力をお楽しみください。 (口から吐く煙は超音波式ミストなので熱くありません。)

バーニング ダイナソー本体には3.7V 1200mAhリチウムバッテリーが内蔵され、付属するUSB充電ケーブルで充電が可能。

2.4GHzのコントローラーは、何万年も地中深くに眠り続けた「化石」を彷彿させるデザイン。電源を入れると化石の目が光り、鋭い眼力で存在感をアピール。コントローラー中央のボタンとバーニング ダイナソー本体の頭頂部には「デモンストレーションボタン」を装備。

d20997 44 01f856a62804238dea55 14.jpg&s3=20997 44 49552e8378cb8295ae10e5da35187d41
d20997 44 c699fb95eb2684c8e3ff 15.jpg&s3=20997 44 756ad7fbe5dde939d740544dc9fda3e5
d20997 44 db92484cfe40a3b2b96e 16.jpg&s3=20997 44 34ed8c1b715fac1061f85477b3b5d3af
d20997 44 c86755f7907b33da754b 17.jpg&s3=20997 44 5713dc43cc8ef9ed2da93560c7822783

セット内容

d20997 44 430db73cf4d69a4924fd 20.jpg&s3=20997 44 4d4d9bfe57d23657131d8b034f4aedc7
d20997 44 73bd0227696894da92d1 18.jpg&s3=20997 44 6258b43d4a266372de7320a99b135ddb
d20997 44 bb0c67b271d7335e657f 19.jpg&s3=20997 44 114f3b7494b17f43a629fd46d0ad70b3

(製品概要)

製品名:バーニングダイナソー
品番:TS076
JAN:4548565422760
価格:¥7,238(税込)
発売月:2022年7月1日(金)

 

■テクニカルデータ

●本体サイズ:L440 × D225 × H155(mm)
●本体重量:602g
●パッケージサイズ:W485 × H240 × D230 (mm)
●パッケージ重量:1220g
●本体:リチウムバッテリー付属

■キット内容

●本体、送信機
●周波数:2.4GHz(10匹同時歩行、電波到達距離15m)
●走行時間:約50分
●USB充電ケーブル
●水入れスポイト

■走行まで必要なもの

●本体:送信機:単3アルカリ電池2本(別売)
●USBアダプター

■オフィシャルWEB

https://toy.kyosho.com/ja/kyoshoegg/ts076.html