image 49

株式会社ヨコモ 公式twitterにて新型ドリフトカー「マスタードリフト MD1.0」の詳細情報を公開

株式会社ヨコモは2022年8月31日~9月8日わたり、新型ドリフトカー「マスタードリフト MD1.0」の詳細を発表した。発売時期や販売予定価格は未定。

image 49
image 50

「マスタードリフト MD1.0」は、先進であり斬新、
ヨコモが考える最高の性能を集結した新型ドリフトカー。

グラファイト製のサスアームを採用。
軽量かつ剛性の高いグラファイト製のアームは
今までにない圧倒的なトラクション・旋回性能を生み出す。

MD1.0のシャーシは2.4mmのグラファイト製で非常に軽量。
フロントの軽量化や、ロール時の路面との干渉を抑え、
様々なセッティングに対応可能。
さらにシャーシ裏からネジ四本を外すだけで
デフを交換することが可能であり、メンテナンスが容易。

リアバルクヘッドはアルミ製を採用。
ギアボックス内のギヤの数を変えることで、
正トルク・反トルクの選択ができ、
更にデフの高さは三段階から設定可能となる。
なお、モーター位置は13段階から調整可能。

新型となるスライドラックはYD-2のジオメトリーをキープしたまま
MD1.0に合わせ最大限軽量化されており、。
シャーシ裏から直接ガタを調整できるように設計されている

image 51
image 52
image 53
image 54
image 55
image 56
image 57
image 58
image 59
image 60
image 61

source:株式会社ヨコモ
https://teamyokomo.com/

Total
1
Shares