image 64

株式会社ハイテックマルチプレックスジャパン   ハイクラス充電器「multi charger X2 AC PLUS V1000」+「AD350」を発表

株式会社ハイテックマルチプレックスジャパンは
ハイクラス充電器「multi charger X2 AC PLUS V1000」+「AD350」を
2022年12月に発売することを発表した。
メーカー希望小売価格は43,780円(税込)

image 64

●最大電流が更にアップ

・DC電源使用で最大1000W、AC電源では450Wを達成。(DCは385%、ACで17.3%UP)
・最大35A出力で業務用の大型バッテリーも充電対応できます。(250%UP)

●大型カラーLCD

見やすく操作が楽な大型2.8インチカラーLCDを装備、表示を切換えなくても2つのポート状態が一目で確認できます。

●Hitec初の大型充電器用のPC接続のソフトウェアが登場

・放電グラフや充電グラフが表示、バッテリーの特性がパソコン画面で解析可能。
・バッテリーのコンディションが詳細に確認可能。

●リポ電池のバランス充電パフォーマンスをアップ

・バランス充電時にクラス最大の1500mA(300%UP)でセル間のバランスを強力に整える。
・バッテリーのセル同士の電圧を強力に補正しながら充電しる為、
 セルバランスを揃えにくい古いバッテリーも復活し充電可能。
・新品バッテリーも毎回の使用で従来よりセルバランスが崩れにくい電池に生まれ変わる。

●縦型で省スペースのDC電源出力

・場所を取らない最大450W出力(173%UP)のDC電源としても動作可能。
・設定した電力(W)を任意のポートから出力して充電器と共存使用が可能。
・パワーディストリビュート機能で充電器とDC電源の出力比を自在に構築可能。

※( )の比較はHitec X2AC+260との比較に。

●X2 AC PLUS V1000オプション製品[ アナライザー & 放電器 AD350 ]

AD350ブースターの使用で40Aの大電流で放電。

●バッテリーアナライザー

従来の充電器では不可能だったバッテリーの実走行時の容量が測定解析ができ
バッテリーの真の姿が確認できる。

r v1000ad350 image3
r v1000ad350 image4
r v1000ad350 image5
r v1000ad350 image6
r v1000ad350 image7
multi charger X2 AC PLUS V1000[マルチチャージャー X2 AC プラス V1000 ]
対応バッテリーLi-Po / Li-Fe / Li-ion / Li-HV : 1~6セル、Ni-MH / Ni-CD : 4~15セル、 PB : 3S/6S/12S
入力電圧AC 100V~240V ・ DC10V~ 30V
充電電流0.1A~20A( 最大 AC:450W DC:1000W )
放電電流0.1A~2.0A( 各ポート 最大 10W × 2 )
外部放電0.1A~40.0A( 最大 350W )
バランスポート電流最大 37W
DC電源出力5~27V、1~15A( 最大 800W )
ディスプレイタイプ2.8インチカラー
寸法 ・ 重量190.3 × 153.5 × 100mm ・ 1370 g
予価¥43,780(税込)
発売予定2022年12月
アナライザー & 放電器 AD350
動作電圧DC 5V
放電電力350W
放電電流0.1~40A
過熱保護95C
動作温度0℃~40℃の範囲
動作湿度0%~75%
寸法 ・ 重量157 × 105 × 93mm ・ 1224g
予価¥22,550(税込)
発売予定2022年12月

※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
※製品の仕様・外観・価格・入荷日などは製品改良のため、
予告なく変更になる場合がありますのでご了承下さい。

source:株式会社ハイテックマルチプレックスジャパン:https://hitecrcd.co.jp/

Total
1
Shares